有資格者情報 -ELIGIBLE-

 業務に関連した有資格者の紹介です


文書情報管理士 


公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)が「e-文書法」発令に基づき、書類・図面の電子化を安心して保管することを目的とした資格。

最適な書類の電子保存の方法を理解し、企業活動の記録と保存を明確に残し、文書の大切さを理解するエキスパートの資格です。


主催 公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会

公式WEBサイトは こちら  



 電子ファイリング検定 


電子化文書の実務知識をもち、電子ファイリングシステムの企画・導入と推進をリードできる人材を育成するための検定試験


① トータルファイリングシステムの概念

② オフィス文書管理の基礎知識

③ イメージファイル・拡張子・記述言語に関する基礎知識

④ 電子化文書の国際標準に関する基礎知識

⑤ セキュリティと認証に関する基礎知識


主催  一般社団法人 日本経営協会

公式WEBサイトは こちら  


※証書掲載につきましては、本人の承諾を得ております。