オンデマンド印刷・スキャニングサービスのサンプリントへようこそ

オンデマンド印刷・スキャニング・製本作業のことならお任せください!

バナー
<<    1   2   [3]   4   >>   
2013年11月15日(金)

ISMS

おはようございます。

弊社のWebサイトでも紹介しておりますが、私の所属しているDCセンターはISMS認証を取得しています。

このISMS認証は3年ごとの更新なのですが、その間にも継続審査ということで毎年審査があります。


先月その継続審査がありました。結果を言えば、なんとか無事に審査を終えることができ、ホッとしたんですが、来年は3年ごとの更新審査なんですよね。しかも今年から規格が改定されたので、それに合わせた準備などしなければならず、今からビビッてます。

 

2013/11/15 08:40 | 日常 | コメント(0)

2013年10月15日(火)

落し物

本社の前に秋の便りが落ちていました。

続きを読む...

2013/10/15 12:40 | 日常 | コメント(0)

2013年09月21日(土)

オフセット印刷の現場を見てきました

こんにちは、鹿島です。
だいぶ涼しくなってきましたが、日中はまだまだ暑いですね。
稼働するとThe Jesus and Mary Chain の「Just Like Honey」のイントロのような音のするDCセンターの扇風機(壊れかけ)にも、いま少し働いてもらいたいと思います。
 

先日は、とある印刷会社さんの内覧会に行かせていただきました。

4色刷りでも特色使用のように鮮やかなインクの刷り見本や、速乾性に長けた印刷技術の説明、別フロアにある工場の見学など、大変盛りだくさんの3時間でした。

圧倒されるばかりで技術的な部分が分からないのが初心者の情けないところですが、オフセット印刷の現場を直接見られたことはとても良かったです。

オンデマンド印刷より作業工程の多いのがオフセット印刷ですが、さらにそこには『製版』といっても細分化された段階があるわけです。ならば担当する人も別なのだろうし、少し現場を見たぐらいで大したことは言えませんが、実際作ってる方の姿にはとても説得力がありました。

速乾印刷、という製法の説明も多く時間がとられていました。
インクが速く乾く、それは大量に印刷する現場では生産性を上げるとても重要なことなのだそうです。
特に品質維持に印刷機からゴミを除くことを強調されていて、そのせいか工場で作業の方が始終機器のローラー部分を拭いていたり、印刷機の下に潜っていく様子がとても印象に残りました。

人を介して紙が本へ変わるという、物から物への変身の、データとは違うスペクタクルの迫力みたいなものを忘れないでおきたい。
帰り際、大きな工場を眺めつつ思った次第です。
 

2013/09/21 09:00 | 思うこと | コメント(0)

2013年09月02日(月)

過ぎたるは何とやら

DCセンターではセキュリティ対策として、
各種パスワードを定期的に変更しています。
名前や誕生日など簡単なものはダメで、
推測されにくいものでなくてはなりません。
 

自力でランダムなパスワードを作ることも可能ですが、
自動的に作ってくれるサイトもあります。例えばココ
http://www.graviness.com/temp/pw_creator/ 

 
一般的にパスワードは桁が多い(長い)方がよく、
文字や記号が混在すると安全性が高いと言われています。
それらのルールに従い、条件を入れるだけで、
下記のように最強なパスワードがズラ~っと表示されます。
     

続きを読む...

2013/09/02 19:01 | 日常 | コメント(0)

2013年08月21日(水)

スキャナ紹介 その5

連日尋常じゃない暑さにうんざりしてます。
そろそろ涼しくなってくれませんかねえ…


では、見ても全く涼しくならないスキャナ紹介を、
今回のスキャナは、こちら
 

DocuScan C4250


富士ゼロックスのA3サイズまでスキャン可能なカラースキャナです。
おもにフラットベッドとして使っていますが、シートフィーダーも使えます。

以下、写真1

続きを読む...

2013/08/21 08:26 | 設備 | コメント(0)

2013年08月09日(金)

製本室まで行ってきました

こんにちは。
鹿島です。


私の所属しているDCセンターはビルの2階にありまして、その部屋を出て徒歩7秒の隣に製本室があります。
とはいえ普段はあまり行き来の無いもので、いつも廊下越しに機械の音を聞いていたのですが、今回はその現場へ足を運んでみたいと思います。
 

製本室に入ると、まず右の壁側一面に文字の型が整然と並ぶ棚があります。
これは、表紙に文字を入れる『箔押し』という作業に使うもので、この型を組み合わせて文を作っていくのです。★1
いぶし銀の迫力です。

続きを読む...

2013/08/09 13:00 | 設備 | コメント(0)

2013年07月29日(月)

くっついているのです その2

 DCセンターではセキュリティ対策として、
ネットワークカメラで室内を常時監視しています。


動くモノに反応します。少しでも動くと「記録」されます。
赤外線LEDなので、夜間に侵入しても捉えることができます。


しかも360度回転するので死角はなく、逃げ場はありません。
この天井からの完璧な布陣で、入退室管理に役立てています。
  

続きを読む...

2013/07/29 13:00 | 日常 | コメント(0)

2013年07月20日(土)

スキャナ紹介 その4

おはようございます。ここ数日は日中はともかく、朝と夜は過ごしやすいですよね。
とはいえ油断禁物、みなさん、熱中症には気を付けましょう。

今回ご紹介するスキャナは、こちらです。


CANON DR-5010C


前回ご紹介したEPSONのスキャナと同様、A3サイズまでスキャン可能なスキャナです。
EPSONのほうはフラットベッドタイプでしたが、これはシートフィーダタイプのスキャナです。
メーカーの仕様では型式は「卓上型シートスルースキャナー」というようです。

こんな外観です。
 

続きを読む...

2013/07/20 08:45 | 設備 | コメント(0)

2013年07月13日(土)

いろいろスキャンしてみよう 3 ~反射シート 編~

暑いですね…。
(近頃の日本の最頻出フレーズと予想)
 こんにちは、鹿島です。

「次回は『光沢物をスキャンすると黒ずむ』現象について考察する」、と言いっぱなしにして今日を迎えてしまいました。
これでは計画表を作って満足した空白の夏休みと同じじゃないか…。
しかし、そんな難易度高いお題を急にヒットできるわけないので、これは素振りってことで居直らせてください!

上の画像は、反射シートのキーホルダーをスキャンしたものです。
こういう素材だと、黒く写らずにちゃんと色も見分けられるんですね。
でも、暗闇で光が当たれば遠くからでも見つけられるほどなのに、なぜなんでしょう。

2013/07/13 13:00 | 思うこと | コメント(0)

2013年07月08日(月)

くっついているのです

空間を有効に使うため

作業する机の下には

ロール紙がぶら下がっています。

 ______________◎

くるくる

くるくる


デジタル・コアなDCセンターの

隠れたアナログな部分です










2013/07/08 13:00 | 日常 | コメント(0)

<<    1   2   [3]   4   >>   

 IS540759 / ISO27001:2013
(DCセンター)